思い感じるままに。
by mimmy_33
蘇州夜曲
君がみ胸に 抱かれて聞くは
夢の船唄 鳥の唄
水の蘇州の 花散る春を
惜しむか柳が すすり泣く

花をうかべて 流れる水の
明日のゆくえは 知らねども
こよい映した ふたりの姿
消えてくれるな いつまでも

髪に飾ろか 接吻しよか
君が手折りし 桃の花
涙ぐむよな おぼろの月に
鐘が鳴ります 寒山寺


うつくしいことばと旋律にうっとり。
[PR]
by mimmy_33 | 2009-08-29 00:51
<< ここにしかない、いま。 きっと >>


以前の記事
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧