思い感じるままに。
by mimmy_33
つながりの、つづき
http://tetecarree.exblog.jp/13064401/のつづき。

一ヶ月前、まりちゃんから、かわいらしい手紙が届いた。


やっぱりひととのつながりを大切にするひとなのだな、と思った。
彼岸へと旅立ったひとと、そのひとを想い続けるひとびとの絆。
それが「あのちいさなビーズバック」なのだ。

e0153271_0555447.jpg


右手にもっているのが、「一周忌」
左手にもっているのが、「三回忌」

友人のおばさまの手作りで、友人の大切な友人たちは、みんな色違いで2つ持っているのだそう。



不在。
そのひとがいたということ。
いまはいないということ。
会えない、ということ。


ともだちに、いまもあたたかく語りかけているのだと思う。
きっと、雲や空を越えて、その想いも言葉も届いているし、
そのひとも、きっとにこにこと話を聞いているんだろうなあ。
(お会いしたことないのに、なんですが、そう思えてならないのです)



思うひとは、思われるひと。
やさしいひとは、痛みを知るひと。



てがみは、こう、締めくくられていました。

『明日が今日と変わらずに来るとは限らないと思ったら、毎日があざやかにかがやき出して
すべての出来事が大切な今になりました。「大切なことばは、大切なときに取っておこう」
その考えは一切なくなりました。思ったことは思った時に出しおしみなく伝えます。
「今」を大切にすごすのは、ちょっと苦しい時もあるけど愛しい日々です』



ありがとう、まりちゃん。
[PR]
by mimmy_33 | 2010-09-25 22:35
<< 3号車3番ドアの女  つながり >>


以前の記事
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧