思い感じるままに。
by mimmy_33
<   2009年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧
ナルケマ レバンガ カピカッピ!
修羅場ときどき、晴れ。
やっとひといき、つけました。
いちばんこわいのは、人災。
でも、そんなときささえてくれるのも、「ひと」なのだ。

うまくいかないとき、いろんなじぶんに気付いたりもする。
そのよろしからぬ姿に、うんざりすることもあるんだけど
だからこそ変化のきっかけになるようにも思える。

なにもしないで嘆くより
なにか考え、試しながら悩むほうが
すっきりする。

渦中のとき、脳内で流れていたうた。
なつかしい曲を、覚えていたことにびっくり。


[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-30 22:02
なつかしいと恋しい
たしか、高校時代の教科書で
「なつかしいと恋しい」というテーマでの評論があったような。
内容はきちんと思い出せないけど、印象的だったことだけ焼き付いている。
記憶って勝手なものだと、つくづく思う。印象だけが残るなんて。

ネットでしらべたものの、

●渡辺実氏が執筆したこと
●過去の光村図書(中学校3年用)に掲載
●留学生が自分の母国語には「なつかしい」という言葉は無かったと発言。

くらいしか情報が無くて。

たぶん、『なつかしい』には「過去を想起して思いを寄せる」というようなニュアンスで
『恋しい』には「対象に向かって直接、思いを抱く」ことを示していたような気がしてきたような、ような。
失われた記憶を埋めるためにも、原文が読みたいところ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しらべていたら、概略だけわかった!
以下「21世紀型授業づくり60プレゼンテーションの授業技術」より引用・・・



 「なつかしいと恋しい」という文章は、「なつかしい」と「恋しい」という類義語の使い分けについて
説明した文章である。その文章の概略を紹介する。
 渡辺実氏の研究室に、久しぶりにヨーロッパから来日した、元外国人留学生の女性が訪ねてきた。留学生だった頃に入れてもらったコーヒーをつくる渡辺氏の手つきを見て、彼女は「なつかしいですね」と言う。この場合、「恋しいですね」とは言えない。
 ところが、この女性がヨーロッパにいる場合には、「渡辺氏が入れてくれたコーヒーが恋しい」とも言える。「なつかしい」も「恋しい」も、昔あった何か良いこと、それに寄せる思いを表すという意味では同じである。しかし、彼女が日本再訪を果たし、同じ味のコーヒーに出会うと、「なつかしい」とは言えても、「恋しい」とは言えなくなってしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほど~。
やっぱりわたしの解釈と記憶は、かなりずれていたようで。

「恋しい」はその状況が再現されると、使えなくなるんだ。
「なつかしい」には、いろんな「なつかしい」があるんだ。
いまはかなわないことへの、ぎゅっとした思いも、
大切ななにかに再会したときに、あふれでるあの感覚も、
「なつかしい」なんだ。

このことば、とても好きなのです。
[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-26 00:32
無知の知
きれいなことばを並べても、中身が無ければ軽薄に見えるし
言霊に酔うことで、物事の本質をたやすく見誤る恐れだってある。
何かを100パーセント断定できるほど、人間は正しい生き物じゃない。

わかったつもりって苦手。
閉じられた主観。
わからないことにはひろがりがある。
できないことには可能性がある。

わたしはそういう考えかたのほうが、すき。
[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-25 21:49
にくずっきゅん
きのう、いろいろありまして
めずらしい箇所の激しい筋肉痛に見舞われています。
上腕三頭筋、僧帽筋、大胸筋周辺、大臀筋、下肢内転筋のどこかしら、やら。
あるく・たつ・すわるだけでもしんどかった。

じぶんのからだが
激しくちからを使うこと
瞬時に的確な動きを行うことなどに
さっぱり向いていないことを、再確認。

ほんと、つかれた~
[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-25 21:25
空中浮遊
ちょっと細かく説明できないのですが
からだがぽーんと飛んでころんと転がる、という珍しい体験をしたのです。
ふわっと浮き上がった感覚だけ、すこし時間が止まったような気がしたりもして。

ひとが「なにかを知覚し、認識する過程」っておもしろい。
どんなに正確に把握しようとしても、誤謬を含むところも含めて。

弱っていた胃腸が、タイ料理で復活!
やっぱり本場のタイハーブはからだを元気にしてくれるみたい。
ありがとう。
[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-25 00:15
さよならシルバー
あさから胃腸がやられて散々~。
ペパーミント・カルダモンを適当にブレンドしてハーブティーをつくる。
すうっとした後味で、すこし、すっきり。
胃腸によいらしいのです。

ほんとはロバロバカフェと、渋谷パルコのアンティーク袋展(?)に行く予定だったけど断念・・・
お昼寝して、少し楽になったのを機に、ネットでかわいい文具屋さんないものか?と検索。

あった~!山田文具店

しかも、こないだ仕事で行った建物の1Fにあるなんて~
カフェの奥まったところにあるから気付かなかったのかな?
家から電車一本で行ける距離だったので、おでかけ。
なんか栄養不足でくらくら。

でも、お店にいるあいだはそんなことも忘れ、大興奮!
すごくすごく、いい品揃え!
みたことないものがたくさんあってときめいた!!!

あああ 文具びんぼう。


家帰ってから、あたまずきずき。
目もすごい乾いているうえ、おもたい。
あした、働きたくないなぁ。
憂鬱・・・
[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-23 22:21
ひつじとオンナノコの
微妙な、間合い。

e0153271_633028.jpg

[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-23 06:32
まるいもの、あるいは角があるものについて
やわらかいもの、美しいまるみのあるもの、が

鋭角でぴしっとしたものよりも、すきなのです。


ピアノは6年習っていたけれど、ソナチネの途中でやめたので
非常に中途半端にしか、弾けないわたし。
ほんとうは、幻想即興曲とか弾けるようになりたかったけれど、残念。

ギターもウクレレも中途半端にしか弾けないなぁ。
きっとわたしの「演奏への“情熱”と“根気”」が中途半端だったからだと思う。
いつも思うんだけど、わたしの演奏は、「どこかせっかち」で「ちょっと雑」。
早く「通しで弾きたい!」と焦るあまり、難しいところを後回しにして
いつまでも弾けないままっていうような。
しかも、根っからの練習嫌い・・・

某ピアニストと同じ名前を、わたしにつけた母。
ピアノはうまくなれなかったけれど、いまはいまで楽しいし、まあいいか。



フジ子・ヘミングのピアノを聴いた。
泣きそうになった。
なめらかで円みのある、うつくしいおと。
やわらかなひかりをまとっているかのように、やさしく響く。
こころのうしろがわが、ぎゅっとせつなくなった。




***
あんまり角だらけだと、あちこちにぶつかってしまう。
そういう過程を経て、角は「まる」に近付いていくのかしら?
そして、独創性のある「まる」は、案外少ない。
[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-23 01:03
あっというまに
連休もあといちにち。
たのしい時間は、あっという間にめのまえを通り過ぎていく。

月曜日は、友人が出演するピアノ発表会を聴きに、千葉までお出かけ。
グランドピアノのくぐもった音。弾くひとのこころが、ひびく。
やさしいおと、つよいおと、きびきびしたおと、なめらかなおと・・・
ピアノっていろんな音が出るんだなぁ、
のびやかに堂々と演奏する友人を見て感じたのです。


きょうは、ひたすらだらだら。
牧場の育成に勤しみつつ、だらだら。
根がなまけものだから
何か無いと、際限なくだらけてしまいそうでこわい。


インターネットで、すごくすごくすてきな文具屋さんを発見!
たのしみがまたひとつ、ふえました。
[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-22 22:37
没頭
「ファミコン持っていない人、手を挙げてください」と、先生はみんなに尋ねた。
手を挙げたのは、わたしだけだった。
小学校低学年のころ、初代ファミコンが大流行してた。
わたしも幼馴染の家で、図々しくも「マリオ」や「グーニーズ」や「ツインビー」に没頭・・・。

禁止されていることほど、魅惑的に感じるのはどうしてだろう?
わたしは大人になって、ゲームに「わりとはまりやすい」人種になった。
自分であまり買おうとしないのは、父が与えてくれたブレーキのおかげかも、しれない。

クリアしても、最強になるまで粘ろうとしたり
妙な負けず嫌いさを発揮したり
なんで、こんなところで熱くなっちゃうんだろー?って
時々笑えて来る。

ほかにすべきことなんていくらでもあるのに。




あ、そろそろ収穫しなくっちゃ~
[PR]
by mimmy_33 | 2009-09-22 09:06


以前の記事
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧